FC2ブログ

自転車俳優・皆川ヨウジの自転車旅の記録

俳優・皆川暢二が自身のライフワークである自転車で、アメリカ大陸縦断&横断、台湾横断、西日本を周った時の旅の記録をまとめたブログ。一俳優でありながら様々なことにこれからもチャレンジしていきたいと思っています。

バック撃沈

2014年6月4日アメリカ自転車縦断&横断
34日目 in フラッグスタッフ 天気 晴れオンリー




{347B9156-5CC8-4265-B231-70A94760F9EA:01}

昨日フラッグスタッフに戻ってきて一昨日と同じ場所にテントを張った。


この静かで落ち着いた星が綺麗に見える場所が心地よく感じる。


同じ場所に2度くるというのは始めてのことで戻って来た瞬間、少し懐かしさと安堵を感じ自分の家に戻って来た感覚と少しダブる。


フラッグスタッフからグランドキャニオンまでのルート先日ざっと書いたんですが、この旅で3本の指に入る厳しさ。


厳しいルートというよりも風がすごかった。
漕いでも漕いでも前に進まないイライラと体力の消耗。
こういうルートは精神的にくる。


このルートだったから街に着いた時の安堵感は大きかったのかもしれない。



朝6時起床。


ああっ。もう燃え尽きた…進みたくない…





なんてことは1ペソも思わない。



目指すはニューヨーク!!!



もうここからはカッとばして進むだけ。
もちろん道中何か面白いことがあったら立ち止まるかもしれないけど、とにかく今はゴールを目指すだけ。



新たに着く日の目標も7月7日までと決めた。
ニューヨークの滞在日数はおそらく5日くらい。



ビザは7月29日まで滞在できるんだけど、資金の関係と日本でどうしても観たい舞台があるため。


旅をしてて、日数を気にしながらやるのもどうかなとは思うんだけど、自分の場合ダラダラとしてると本当にあっという間に日が過ぎてしまいそうなので、ムチを入れようかと。



とにかくクソ意地張ってもニューヨーク行く。



今朝は9時30分スタート。


そして13時30分、ウィンズローという町に到着。


距離にして約100km。


4時間で到着。


ハイウェイ、追い風ということもあるけど完全に下半身覚醒。


過去1番のペース。


ただ体力の消耗はすごい。


もちろん1時間30分に一回のペースで休憩は入れてるんだけど、この内陸地帯、日陰というものがなく自然と漕ぐ足が早くならざるえない。



今日の気温日中は35度辺り。
肌とか焼けまくって乾燥して、松崎しげる大先輩に肩並べそうです。




今日200kmに挑戦しようと思ったんだけど、進んだとしてもその一帯に町が無いので辞めた。


町との兼ね合い上、進みたくても進めない時がある。





そして今日ハイウェイを走ってたら、キャリアに付けてる片方のバックが落ちて10tトラック級の前輪に踏まれる。


そりゃ10メートル横で大型トラックビュンビュンに走ってますからね。

カバンがすってんころりんした瞬間、待ってました!!っかの如くトラックの藻屑とかしました。。。


テントやライトなど野宿する時に使う荷物の方だったんだけど、ランタン、ヘッドライトご臨終しました。


灯り系が見事にジ・エンド。。


元々踏まれる前から自分の不注意で道の鉄塔みたいなとこに引っ掛けて少し壊れていたんだけど、更に酷いことに。

{1EF03C47-CC0A-4D95-B021-BD7CFD753EF0:01}


本来二箇所引っ掛ける場所があるんだけど、片方が粉砕。
一箇所のみでキャリヤに引っかかってる形に。


ありがとう。



今日はホールブルックという町のキャンプサイトに泊まります。



夜ってこんなに暗かったっけ??



皆川暢二(ミナガワヨウジ)とは?


俳優・映像製作プロデュース・自転車旅と三足の草鞋を履いて現在活動しています。

1、映像・CM・舞台での俳優活動。
2、自身で立ちあげた映像製作団体OneGooseの作品プロデュース
3、ライフワークである自転車旅

映画製作の経緯
俳優として活動をしている中でふと、気づいてる内に受身になっていることに違和感を覚え、自分から発信して物作りをしていきたいと思い、2017年、同じ志を持ったメンバーでOneGooseという映像チームを発足。短編映画、アクションMVなど、自分達でアイディアを出し、それを実際に映像化して作品を作りあげようという団体。
2018年2月長編映画「melancholic」を撮影。9月都内試写会、そして全国各地での映画館上映を目指して、自身が動いています。


*OneGooseの作品については下記のリンクからご覧下さい

 
自転車旅の経歴

アメリカ大陸自転車縦断&横断 9000km(2014年5月〜8月)
カナダ・バンクーバーからスタートして、自転車でカナダ〜アメリカの国境を渡りシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスまで縦断して、そこから真反対のニューヨークまで内陸を渡りきり横断。
台湾自転車縦断(2017年2月)
台北からスタートして台湾の南湾まで。この時は友達と2人で縦断。
西日本自転車御礼旅 東京〜四国、九州一周(2018年4月〜7月)
 *皆川暢二のプロフィール・俳優としての過去の出演作品、そして過去の自転車旅の記録写真はインスタグラムに挙げてますので是非チェックしてみて下さい。

 直接何かありましたらメッセージも是非待ちしています😄
⬇︎⬇︎⬇︎

皆川暢二ホームページ

instagram

twitter 

OneGooseチャンネル

【 2018/08/29 15:23 】

アメリカ大陸自転車旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 旅の中限定はクソやろう | ホーム | 最強の野宿 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |