FC2ブログ

自転車俳優・皆川ヨウジの自転車旅の記録

俳優・皆川暢二が自身のライフワークである自転車で、アメリカ大陸縦断&横断、台湾横断、西日本を周った時の旅の記録をまとめたブログ。一俳優でありながら様々なことにこれからもチャレンジしていきたいと思っています。

精神と時の家

2014年5月17日アメリカ自転車縦断&横断
17日目 in ユカイア

朝、おじさんにここでテントを張ってはダメだよと優しく言われる。

すいません、おじさん。


腰、尻にも疲労が蓄積してきた。
腰はおそらくリュックを背負って運転してるため。
尻はサドルが痛い。自転車長時間乗る人はみんな抱える痛みだろう。


もういっそのこと体ボロボロにしよう。


朝8時出発。
予定では明後日サンフランシスコに到着。

久々の都会。少しワクワクするような、怖いような。


今日も気張っていきますか!


今の所まだ漕ぎたくない日がないんだよな。
西海岸に入ってから雨が一日もないっていうこともあると思うけど。



今日は追い風があって快調に進むなー。



プシュ。


後輪パンク。


またもや後輪。

まだ前輪は1度もパンクしてないけど。



後輪パンク輪廻地獄。


この地獄からはなかなか逃れることはできない。


午後4時。


もう今日は漕ぐのを辞め、自転車屋を探し、チェックをしてもらうのとチューブを買おう。


ユカイアという町に到着。


歩いてる人に道を聞きまくりながら、自転車に到着。





店閉まってる。


でも店の前に店主がいて、お客さんと話している。


今日は休みなんだといいつつ、店の中からチューブを持ってきてくれて、自転車もチェックしてくれる。


個人経営のお客さんとの繋がりを大事にするおじさんといった感じ。

すぐ気にいってしまった。


名前はデイブさん。店の名前もそのまま自分の名前を使っている。



自転車のメンテナンスをしてる時に、ここら辺で寝るのにフリーで安全な場所がないか訪ねる。


すると少し考えて、うちに泊まればいいよという。


助けられてばっかりだ。


そして家に到着。


はい、めちゃくちゃいい家。


決してジェニファーさんのご自宅と比較したからではありません。

ジェニファーさんに引き合いに出してしまいごめんなさい。


庭があり、その中にバーベキューできる場所、家とは別にレストルームあり、犬二匹。


時間がゆったりと流れているこの家。


俺なんかがこんなとこ来ていいのかな。
っと思いつつ家の中へ。


そしたら奥さんのジェニーさんが笑顔で迎えてくれる。


2人とも休みはサイクリングを楽しむチャリダーだ。


デイブさんもジェニーさんも過去にチャリ旅をしていて、自分みたいな人達に寛容だ。



そしてそのまま夕食をご馳走になることに。
{C0751080-B814-4BCB-ABBF-D4BC33DD4449:01}


丸々焼いたチキンとサーモンと野菜。

冷静に食べてるフリをしていたけど、心の中、うまいっ!の嵐。


{06D9439C-93DD-4E4F-9F32-A598E1B86881:01}

そして、す、そし!!!

思わず噛んでしまうくらいの興奮!

この旅で寿司が食べられるなんて。

この近くで日本人がやってる日本料理があって、そこからわざわざオーダーしてくれた!
味もやはり日本の寿司の味!



間違いない。
料理は人を幸せにする力がある。




そして2人はワイン好き。


ワインも頂き、ほろ酔いながら様々な話をする。
福島の原発の話もした。
こういう時、自分の英語力があればもっと正確に伝えられるのにと思うことは多々ある。


ゆっくりとくつろげるこんな贅沢な時間を噛み締める。


もう終わる頃には酔っ払っていた。



そのまま片付けを手伝い、テントを張ろうとしていたら、ジェニーさんがベットで眠りなさいと言ってくれる。




{9204B4B3-B58B-4CDF-B713-B795D3918B48:01}

もはやただの王宮。


ベットに体を倒すと、溶けるようにベットに沈み込む。


そしてすーと、頭も冷静になる。

2人は今家の離れのレストルームでテレビを見ている。

家の中は自分1人。

これって自分を信頼してくれてるってことだよな。

信頼してくれる人を裏切れことはできない。

片付け、綺麗に使うこと、当たり前のことをしっかりやろう。





そして精神と時の家でスーと意識も消えてった。

皆川暢二(ミナガワヨウジ)とは?


俳優・映像製作プロデュース・自転車旅と三足の草鞋を履いて現在活動しています。

1、映像・CM・舞台での俳優活動。
2、自身で立ちあげた映像製作団体OneGooseの作品プロデュース
3、ライフワークである自転車旅

映画製作の経緯
俳優として活動をしている中でふと、気づいてる内に受身になっていることに違和感を覚え、自分から発信して物作りをしていきたいと思い、2017年、同じ志を持ったメンバーでOneGooseという映像チームを発足。短編映画、アクションMVなど、自分達でアイディアを出し、それを実際に映像化して作品を作りあげようという団体。
2018年2月長編映画「melancholic」を撮影。9月都内試写会、そして全国各地での映画館上映を目指して、自身が動いています。


*OneGooseの作品については下記のリンクからご覧下さい

 
自転車旅の経歴

アメリカ大陸自転車縦断&横断 9000km(2014年5月〜8月)
カナダ・バンクーバーからスタートして、自転車でカナダ〜アメリカの国境を渡りシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスまで縦断して、そこから真反対のニューヨークまで内陸を渡りきり横断。
台湾自転車縦断(2017年2月)
台北からスタートして台湾の南湾まで。この時は友達と2人で縦断。
西日本自転車御礼旅 東京〜四国、九州一周(2018年4月〜7月)
 *皆川暢二のプロフィール・俳優としての過去の出演作品、そして過去の自転車旅の記録写真はインスタグラムに挙げてますので是非チェックしてみて下さい。

 直接何かありましたらメッセージも是非待ちしています😄
⬇︎⬇︎⬇︎

皆川暢二ホームページ

instagram

twitter 

OneGooseチャンネル

【 2018/08/12 16:30 】

アメリカ大陸自転車旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< パーフェクトな一日、、、からの | ホーム | 経験 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |