FC2ブログ

自転車俳優・皆川ヨウジの自転車旅の記録

俳優・皆川暢二が自身のライフワークである自転車で、アメリカ大陸縦断&横断、台湾横断、西日本を周った時の旅の記録をまとめたブログ。一俳優でありながら様々なことにこれからもチャレンジしていきたいと思っています。

3本勝負

2014年5月15日アメリカ自転車縦断&横断
15日目 
朝7時、小鳥の泣く声で目が覚、カラスうるさ!!

今日の目覚まし時計はカラス。


奈良公園のシカに別れを告げて、朝9時出発。
一日一日が早い。一日も無駄にできない。


今日も自分のモチベーションのネジを強引に引き上げ、気合という世の中で相当曖昧なものに頼りながら突き進む。
バファリンみたいなもん。


山、一発目。


いっつも山越えてるから、このくらいなんてことない。

でもこの山しんどい山だったな。登りで1時間30分近くかかってる。

でも乗り越えた。



一難去ってまた一難。



山、二発目。



こんくらいしんどくないと面白くないよなと、完全に強がりで進む。

登り約1時間。


乗り越える。



二度あることは三度ある。


山、三発目。



自分の足を見失いそうになりながら、自分の感情を麻痺させつつ登る。

登り約1時間。


乗り越えた。




失礼を承知で言いますが、このルート作った先代の道路業者の方々、マジで全員呼んでこい!!!

って状態になります。


うん、ほんとこの自然達と比べると自分なんてほんとちっぽけだ。



そして山と戦った後のビールはより一層格別。


飲んだ瞬間ぶっ倒れそうになる。


カッーーー!!!酔いが3秒で体に回りやがる。


山との死闘で完全撮るどころではありまてんでした。



これから山、何百個だって超えたる。



更なる山へ。


皆川暢二(ミナガワヨウジ)とは?


俳優・映像製作プロデュース・自転車旅と三足の草鞋を履いて現在活動しています。

1、映像・CM・舞台での俳優活動。
2、自身で立ちあげた映像製作団体OneGooseの作品プロデュース
3、ライフワークである自転車旅

映画製作の経緯
俳優として活動をしている中でふと、気づいてる内に受身になっていることに違和感を覚え、自分から発信して物作りをしていきたいと思い、2017年、同じ志を持ったメンバーでOneGooseという映像チームを発足。短編映画、アクションMVなど、自分達でアイディアを出し、それを実際に映像化して作品を作りあげようという団体。
2018年2月長編映画「melancholic」を撮影。9月都内試写会、そして全国各地での映画館上映を目指して、自身が動いています。


*OneGooseの作品については下記のリンクからご覧下さい

 
自転車旅の経歴

アメリカ大陸自転車縦断&横断 9000km(2014年5月〜8月)
カナダ・バンクーバーからスタートして、自転車でカナダ〜アメリカの国境を渡りシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスまで縦断して、そこから真反対のニューヨークまで内陸を渡りきり横断。
台湾自転車縦断(2017年2月)
台北からスタートして台湾の南湾まで。この時は友達と2人で縦断。
西日本自転車御礼旅 東京〜四国、九州一周(2018年4月〜7月)
 *皆川暢二のプロフィール・俳優としての過去の出演作品、そして過去の自転車旅の記録写真はインスタグラムに挙げてますので是非チェックしてみて下さい。

 直接何かありましたらメッセージも是非待ちしています😄
⬇︎⬇︎⬇︎

皆川暢二ホームページ

instagram

twitter 

OneGooseチャンネル

【 2018/08/10 09:00 】

西日本自転車旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 経験 | ホーム | ジェニファーさんの親切 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |