FC2ブログ

自転車俳優・皆川ヨウジの自転車旅の記録

俳優・皆川暢二が自身のライフワークである自転車で、アメリカ大陸縦断&横断、台湾横断、西日本を周った時の旅の記録をまとめたブログ。一俳優でありながら様々なことにこれからもチャレンジしていきたいと思っています。

淡い想像

5月22日 日本一周自転車御礼旅 in 福岡県(14県目) 
48日目 雨のち曇りのち晴れ 現在 横浜〜2400km 


本日はあっさり佐賀を通り越し、福岡県に再突入しみやま市に向かう。
東京でお世話になる先輩の妹さん夫婦の所にお邪魔せせて頂く。

この旅本当に子供がいる家族にお世話になることが多い。
自分もそういう歳になってるんだということを改めて思う。

今日の予報は雨。
現在雨は降ったり止んだりを繰り返している。
降ったり止んだり逆にこの時期好都合だったりする。
漕いで汗をかいて、雨が降って身体の汗を流してくれて、程よく濡れた瞬間晴れたら、服を自然に乾かしてくれる。
まぁそんな自分が思う絶妙なタイミングで降ったり、晴れたりしてくれることは絶対ないんだけど。笑

もはや梅雨時期の今何が一番体感として嫌かというと湿気。
温度計が表示する暑さよりも、湿気の高低で感じ方が大分変わってくる。

本来の予定では梅雨のタイミングに合わせて、東京方面に戻るつもりだったが、そうは問屋はおろしませんね。
ドンピシャ梅雨に滞在することになる。

そりゃ想定した通りにものごと上手くはいかんぜよつって。

それが面白かったりするんだけど。


雨が途切れ途切れの中3号線を南下すある。


目的地が近づくにつれ、少しドキドキし始める。
やはり知り合いの知り合いとうことは一回も会ったことがない人に会うのはドキドキ感がある。
自分があまり人見知りをしないとはいえ、よく分からない人間を自分の城に招き入れるというのはそこそのハードルだ。
人の城にはその人のルールがある。自分が気づかない内にそのルールを破ったりすることもある。

もの凄く大雑把に見られるんだけど、結構繊細な人間だと思います。
自分だけのことに関しては確かにあまり細かいことは気にしないんだけど、人が関わることは自分のことだけではなくなってくるから。
そう自分が思ってるだけっていうのが一番怖いやつだけど。笑


そうこう色々と考えている内にみやま市にある妹さん夫妻のご自宅に到着。


到着して妹さんに電話すると、息子さんが真っ先に若干照れながらお出迎えをしてくれる。

早速家にお邪魔して、汗まみれなのでお風呂に入れて頂くことに。
綺麗な家にお邪魔すると自分の道具と服の汚れがめちゃめちゃ申し訳なく感じる。ここは早急にお風呂で皮膚がちぎれんばかりに垢を落とさなければ。
こんなホームレス家から早く追い出さなきゃと思われたら終わり。
お風呂の中で足先から手先まで入念に洗う。

お風呂から出ると息子さんが自分が来るということで、お手製で作ったダンボールマンを披露してくれる。

20180630122855455.jpeg 

子供の制限のない感性はいつも感心するばかり。

妹さん曰く自分が来るのを楽しみにしていてくれたみたいで、こんなホームレスを歓迎してくれるのは嬉しい限り。


妹さんも普段家に人を呼ばないから何をらいいのか分からないといいながら、めちゃめちゃ気を使ってくれる。
いや、本当に自分に気を使う必要は1㎜ミクロンもないんですが。笑

少し話してたらいい時間になったので、妹さんが予約してくれた店で夕食を頂くことに。

ご自宅から店に歩いて向かうんだけど、自分と妹さんの間に息子さんを挟み3人横並びで歩くことに。

えーー、これはたから見たらただのファミリーってやつですよね。
きっとお二人は何も思ってないと思うけど、自分はこの構図に一人で少しドキドキ。
でもそんなドキドキを1デシリットルもこぼさないように、悟られないように平然と歩く。

あっ、妹さんには旦那さんというご立派な殿方がいらっしゃいまして、こんな感情を悟られて、「えっ何緊張してるんですか?もしかしてちょっと勘違いしてますか?こんなホームレスは異性とも思わないんで、なんて言われた暁には嬉しすぎて日本海にダイブして海の藻屑になりたい。

妹さんは断じてそんなことは言いません。

想像は自由ですからね。

皆川ヨウジの半分は想像でできてます。

こんなふざけた妄想をしている内に店に到着。

201806301229406cc.jpeg 


お酒を飲みながら、息子さんの寿限無(じゅげむ)フルコーラスを聞きながら楽しい家族の一時。
あっすいません語弊が。。

そして旦那さんの仕事が終わり別の店で合流して一杯やることに。

さっきの妄想、旦那さんがサトラレだったらディ・エンド。笑


そして旦那さんともう一軒の店で合流して一緒に飲むことに。
旦那さんより自分の方が年下なんだけど、旦那さんは昔年下の人とは一切話さなかったらしく、狂犬だったとかそうでないとか。
昔会ったらメタメタにされてたんだろうか。笑
もちろん現在そんな風には見えないし、全然フランクな人。

話も盛り上がって気づけばいい時間。

「こんな何もない町よく来ましたね」って言われたけど、なにもないからいい時もある。

なにもなくないですよ。こうやって人と会えたから。
なんて面と向かって言ったらめちゃくちゃ恥ずかしくて言えないですが。

そして、綺麗な家で穏やかに眠りについた。


皆川暢二(ミナガワヨウジ)とは?


俳優・映像製作プロデュース・自転車旅と三足の草鞋を履いて現在活動しています。

1、映像・CM・舞台での俳優活動。
2、自身で立ちあげた映像製作団体OneGooseの作品プロデュース
3、ライフワークである自転車旅

映画製作の経緯
俳優として活動をしている中でふと、気づいてる内に受身になっていることに違和感を覚え、自分から発信して物作りをしていきたいと思い、2017年、同じ志を持ったメンバーでOneGooseという映像チームを発足。短編映画、アクションMVなど、自分達でアイディアを出し、それを実際に映像化して作品を作りあげようという団体。
2018年2月長編映画「melancholic」を撮影。8月都内試写会、そして全国各地での映画館上映を目指して、自身が動いています。
そして現在クラウドファンディングのリターンとして、ご支援、応援してくれた人に対して、各地を回っています。

*OneGooseの作品については下記のリンクからご覧下さい

 
自転車旅の経歴

アメリカ大陸自転車縦断&横断 9000km(2014年5月〜8月)
カナダ・バンクーバーからスタートして、自転車でカナダ〜アメリカの国境を渡りシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスまで縦断して、そこから真反対のニューヨークまで内陸を渡りきり横断。
台湾自転車縦断(2017年2月)
台北からスタートして台湾の南湾まで。この時は友達と2人で縦断。
日本一周自転車御礼旅(2018年4月〜現在進行中)
 *皆川暢二のプロフィール・俳優としての過去の出演作品、そして現在リタルタイムでの自転車日本一周のインスタ、Twitterに挙げてますので是非チェックしてみて下さい。

 直接何かありましたらメッセージも是非待ちしています😄
⬇︎⬇︎⬇︎

皆川暢二ホームページ

instagram

twitter 

OneGooseチャンネル

【 2018/05/23 13:16 】

西日本自転車旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< エアブラシペインター | ホーム | 幕末志士の説教 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |