FC2ブログ

自転車俳優・皆川ヨウジの自転車旅の記録

俳優・皆川暢二が自身のライフワークである自転車で、アメリカ大陸縦断&横断、台湾横断、西日本を周った時の旅の記録をまとめたブログ。一俳優でありながら様々なことにこれからもチャレンジしていきたいと思っています。

室戸の奇跡

5月1日 日本一周自転車御礼旅 in高知(10県目) 
27日目 晴れ 現在 横浜〜1370km 

東京までのタイムリミット 54日


昨日Kさん達と別れてから寄った場所。

高知ミニシアター・ウィークエンドキネマM
201805031343301bf.jpeg 

監督・安藤桃子さんが設立した映画館。

まるでニューヨークシアターを彷彿とさせる。
映画館というよりシアターと呼びたくなるような、外観。
新しいというのもあるけど今まで見てきたミニシアターとはまた違った意味で人を惹きつける。
ライトアップもさながらこの映画館からは今迄ある映画館から一線を画そうという意思が感じられた。
内に秘める従来の日本人の考えから外に発信しようというシンボルの現れかもしれない。

20180503204825ca2.jpeg 

裏口にもこだわりを感じる。


ということで翌日、今日は東京の同級生からこのタイミングで室戸に帰省しているという共通の同級生の友達の情報を貰い、室戸に向かうことに。


ほんとタイミングがドンピシャすぎてビビる。

20180503205121349.jpeg

龍馬さんに感化されすぎましたね。

20180503205030ee6.jpeg 



20180503205053a0c.jpeg

今日はこの旅で一番漕ぎやすい道のりで一番気持ち良かったかもしれない。
上の写真がバイクルートなんだけど、本当自転車に対しての整備がしっかりしてる。
そりゃチャリダーがわんさかくる訳だわ。



高知から80km程漕ぎ、室戸着!!


いやー本当にこんなとこで同級生に会えるのかなと思いながら、連絡すると本当に、居たーーー!!!


あっこんな所っていうのは語弊がありますね。。

それくらい周りに余計なものがなく、田舎という表現がピッタリはまる落ち着ける場所です。


自分の友達の奥さんのご実家ということで、自分は野宿する覚悟バリバリだったんだけど、話してくれてみたいで宿泊させて頂けることに。

素直にありがとうございます!!!


あっちなみに友達の奥さんは自分が行ってた地元の歯医者で歯科助手をしていて、その当時、友達の彼女ということを知らずに口の中を見られました。

後日、友達の彼女(現奥さん)だということを知り衝撃だったということを今でもはっきり覚えている。

口の中見られるって、裸を見られたようなもんです。

いや、もしかしたら裸より恥ずかしいかもしれません。


そんな面白い繋がりがあったりします。


家にお邪魔させて頂くと、奥さんのお母さんと友達の子供が女の子と男の子の二人。


最近やたら思うんだけど、子供が本当に可愛いと思ってしまう。


その中でも更に女の子は可愛いなーーー。


何度もしつこく言いますがロリコンでは断じてありません。


お母さんは会った瞬間優しさが表情に滲み出ている方でした。


そして一緒に焼肉を食べさせて頂くことに。


このタイミングでこの室戸で一緒に時間を共有しているということが不思議で、面白かった。


これは自分の勝手な考えだけど、きっとこのタイミングで会う何かがあったんだろうなー。


焼酎も丸々一本飲み、懐かしい話から、現在の話まで。
歳を追うごとに中々会える機会というものは減っていくし、会う人も限定してきたりしてしまう。


当たり前のごく普通なことかもしれないことが純粋に楽しく思う。


そして簡単な表現はしたくないけど、いい家族の形が目の前に広がっていた。



この旅一番のベロベロになりながら、用意して頂いたベットの上で寝ていた。






皆川暢二(ミナガワヨウジ)とは?


俳優・映像製作プロデュース・自転車旅と三足の草鞋を履いて現在活動しています。

1、映像・CM・舞台での俳優活動。
2、自身で立ちあげた映像製作団体OneGooseの作品プロデュース
3、ライフワークである自転車旅

映画製作の経緯
俳優として活動をしている中でふと、気づいてる内に受身になっていることに違和感を覚え、自分から発信して物作りをしていきたいと思い、2017年、同じ志を持ったメンバーでOneGooseという映像チームを発足。短編映画、アクションMVなど、自分達でアイディアを出し、それを実際に映像化して作品を作りあげようという団体。
2018年2月長編映画「melancholic」を撮影。8月都内試写会、そして全国各地での映画館上映を目指して、自身が動いています。
そして現在クラウドファンディングのリターンとして、ご支援、応援してくれた人に対して、各地を回っています。

*OneGooseの作品については下記のリンクからご覧下さい

 
自転車旅の経歴

アメリカ大陸自転車縦断&横断 9000km(2014年5月〜8月)
カナダ・バンクーバーからスタートして、自転車でカナダ〜アメリカの国境を渡りシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスまで縦断して、そこから真反対のニューヨークまで内陸を渡りきり横断。
台湾自転車縦断(2017年2月)
台北からスタートして台湾の南湾まで。この時は友達と2人で縦断。
日本一周自転車御礼旅(2018年4月〜現在進行中)
 *皆川暢二のプロフィール・俳優としての過去の出演作品、そして現在リタルタイムでの自転車日本一周のインスタ、Twitterに挙げてますので是非チェックしてみて下さい。

 直接何かありましたらメッセージも是非待ちしています😄
⬇︎⬇︎⬇︎

皆川暢二ホームページ

instagram

twitter 

OneGooseチャンネル

【 2018/05/01 00:00 】

西日本自転車旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 雨の中の戦い。 | ホーム | 高知のエネルギー。 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |