FC2ブログ

自転車俳優・皆川ヨウジの自転車旅の記録

俳優・皆川暢二が自身のライフワークである自転車で、アメリカ大陸縦断&横断、台湾横断、西日本を周った時の旅の記録をまとめたブログ。一俳優でありながら様々なことにこれからもチャレンジしていきたいと思っています。

さかなん。

4月16 日本一周自転車御礼旅 in奈良 12日目 雨のち晴れ
現在 横浜〜470km

朝7時起床。

昨日日本酒を結構いただいて、2日酔いという訳ではないが、若干身体が重い

自分、どちらかと言えばお酒は強い方だと思うんだけど、やはり自転車を漕いだ後のお酒は身体に沁みこんできまする。笑

朝7時半、これはゲストハウスと呼ばれる場所でも珍しいのだが、昨日の憩いの場で全員で朝食を食べる。

朝食を食べ終わり、女将さんが全員で集合写真を撮ろうということにパシャり。

20180424121728551.jpeg 


太ももチラ見せみたいになってますね。

汚いですね。気をつけます。

ちょくちょくこのブログで着物着てる写真出てきてるんですが、これ現地についたら着物に着替えてこの格好で行動してるんです。

この着物、この旅に合わせてラフな着物を探しててて、都内の清澄白河という場所にこのデニム着物があって即買いしてしまいました。

もともとデニム生地が好きだし、着物をラフにきれて、その上動きやすい。

さすがに自転車漕いでる時は危ないので、着ませんが。
一回着物着てチャレンジしようとしたら、タイヤに巻き込まれそうになって悶絶しそうになりました。。
一人で来て、勝手に自転車に巻き込まれそうになるという、自分の責任でしかないわ!



写真を撮って二言、三言交わして、散り散りに皆さん本日の目的地へ向かって行く。

「お元気で!またどこかでー!」

そんな言葉を交わしながら正直会えるかどうかも分からないし、もしかしたら会うかもしれない。

この出会いと別れのスパンの短さは旅をしてたらつきもの。

たった1日、1週間、一ヶ月の出会いかもしれないけど、でも旅というシチュエーションによって感動、発見をもたらしてくれるのかもしれない。


自分は一番最後に出発で、女将さんと旦那さんとパシャリ。
201804241218249fd.jpeg 

本当に懐の広い方々で、すごく気を使ってくれる、少し天然でくるくるパーマの女将さんと、物腰柔らかい旦那さんがお世話になりました!!

あ、女将さん決して悪口ではないですよ。笑

奈良県行った際は是非、町家ゲストハウス三輪へ!


ちなみにお風呂の中で手を拝みたくなります!






さぁ雨の中で出発だけど一丁行ってみまっしょい!!


目指すは大阪ー!!だんじり祭りじゃいーー!!


えー、何故だんじり祭りかというと、子供の時にニュースで大阪のだんじり祭りを見て、お人とお人がお声を上げながら乱闘しているという大変スリリングなイメージが頭にこびりついていまして、大阪=だんじり祭というただの間違った知識がついてます。

だから関西のお人は若干怖いです、僕。

だから車道とか自転車で走ってたら、「邪魔じゃボケーー!!!お前は三輪車にでも乗っとけこのタコ!!!」とか言われて、大阪からの日本一周が三輪車に変わってないかが怖いです。


皆さん本当に先入観と偏見はやめましょう。


こんなこと言っといてなんですが、大阪は他の県より一番知り合いが多く、お世話になる方が沢山いらっしゃいます。

まず先にわけわかんこと言ってすいませんでした。 先に謝っておきます。


ということでまず最初に大阪でお世話になる方の家へ。




約60km程漕ぎ、夜も遅い時間帯に

20180424133329c27.jpeg 


大阪府阪南市に突入!!
20180424132812e82.jpeg

答えは出てるんですいませんが、これはなんて読むでしょうか??

自分はさかなん」と読みました。

単純に恥かきます。

ただ都内の友達に連絡した所、「はんな」と読んでました。

上には上がいます。

うん、まだまだ日本は奥が深い。



ということで大阪でお世話になる方のお自宅に到着!

201804241343455c6.jpeg 

写真ヘッタクソですいません!!

着く前に連絡を入れたら、ワンコと共に待ってて下さいました。

元々、東京で俳優の仕事を一緒に頑張っている仲間のお母さんのご実家で、東京にきた際には何度かお会いしたことがあるので初対面ではなく、東京でお会いした時自分が自転車でまわるという話をしたら、「大阪来る時寄ってきなー」っとおっしゃって下さったので今回お伺いすることに。

この話を改めてお母さんにしたら、全く覚えていませんでした。笑

「なんでいきなり家来るのかなぁ、この自転車マンめ」とか思われてたらすいません。


冗談はさておき、お風呂も入らせて頂き、犬にも無事吠えられ、お父さんも帰ってきて、鍋を召し上がることに。

こういう時の鍋はまた一段と美味しい。

三人で話をしながら、東京の友達はお父さん、お母さんに愛されてるんだなぁと改めて思ったりした。

こういうのって本人介さないで、聞くと更に感じることでもある。

お母さんは気を使って頂いてジャンジャン空いたグラスにお酒をついで頂き、どんどん酔うという素晴らしい流れ。笑


そして気づけばあっという間に23時に寝ることに。


落ち着く天井を眺めながら、自然と眠りに落ちていた。



皆川暢二(ミナガワヨウジ)とは?

俳優・映像製作プロデュース・自転車旅と三足の草鞋を履いて現在活動しています。

1、映像・CM・舞台での俳優活動。
2、自身で立ちあげた映像製作団体OneGooseの作品プロデュース
3、ライフワークである自転車旅

映画製作の経緯

俳優として活動をしている中でふと、気づいてる内に受身になっていることに違和感を覚え、自分から発信して物作りをしていきたいと思い、2017年、同じ志を持ったメンバーでOneGooseという映像チームを発足。短編映画、アクションMVなど、自分達でアイディアを出し、それを実際に映像化して作品を作りあげようという団体。
2018年2月長編映画「melancholic」を撮影。8月都内試写会、そして全国各地での映画館上映を目指して、自身が動いています。
そして現在クラウドファンディングのリターンとして、ご支援、応援してくれた人に対して、各地を回っています。

*OneGooseの作品については下記のリンクからご覧下さい
 
自転車旅の経歴

アメリカ大陸自転車縦断&横断 9000km(2014年5月〜8月)
カナダ・バンクーバーからスタートして、自転車でカナダ〜アメリカの国境を渡りシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスまで縦断して、そこから真反対のニューヨークまで内陸を渡りきり横断。
台湾自転車縦断(2017年2月)
台北からスタートして台湾の南湾まで。この時は友達と2人で縦断。
日本一周自転車御礼旅(2018年4月〜現在進行中)
 *皆川暢二のプロフィール・俳優としての過去の出演作品、そして現在リタルタイムでの自転車日本一周のインスタ、Twitterに挙げてますので是非チェックしてみて下さい。

 直接何かありましたらメッセージも是非待ちしています
⬇︎⬇︎⬇︎

皆川暢二ホームページ

instagram

twitter 

OneGooseチャンネル
【 2018/04/16 21:03 】

西日本自転車旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 大阪庭園。 | ホーム | 町家ゲストハウス三輪 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |