FC2ブログ

自転車俳優・皆川ヨウジの自転車旅の記録

俳優・皆川暢二が自身のライフワークである自転車で、アメリカ大陸縦断&横断、台湾横断、西日本を周った時の旅の記録をまとめたブログ。一俳優でありながら様々なことにこれからもチャレンジしていきたいと思っています。

リタイア

2014年6月13日アメリカ自転車縦断&横断
43日目 in   カンザス州       天気 晴れ


今日は向かい風。しかも強風。

こんな日は全く進めません。


内陸の風向きの変化と強さが尋常じゃなく全く読めない。

しかも一日中風向き変わらないので、スタートが向かい風だと最後まで向かい風。


もう誰にもぶつけられない憤りを感じる。


カゼトトモダチ、とか言いたい。


その分逆に追い風になる時もあるのでプラマイゼロというところかな。



今日は強風の向かい風の日で60km。



ニードという小さい町に到着。


ちなみに今ルートを変えて、オクラホマを通らず、北東のルート54を使うことにしました。

オクラホマは天候が不安定なのと、直感でこっちの道にしようと急遽変更。


どっちにしてもカンザスシティは通ります。




ニードという街に着いてその街に唯一あるハンバーガ屋で夕食をとることに。


注文を終えてから、店員さんがどこから来たの?っと聞かれたのでカナダからと答える。

Are you crazy?
Are you kidding?


全く信じられない様子。
しかも日本人だと言うとまたビックリする。


もうここまで来るとだいたいこの2つしか言われない。


それ程気づいたら遠くまで来ている。


そしておそらく小さなこの町に来る日本人はそうそういないんだろう。っというより他の国の人がほとんど来ないんだと思う。


通過点ではあっても留まる場所ではない。



もう何十個と小さい町を通って来たが、共通してることは人慣れしてないという所。


自分みたいな奴が来ると、違う空気をまとった異物が入ってきたかのように警戒しジロジロ見てくる。
また違う言い方をすれば、始めて好きになった異性を気にして見てしまうような初々しさのようなものを感じる。


決してこれが嫌なのではなく、こういう時に都市との違いを感じる。



町というか村というか集落というか、都市のような個々の集団ではなく、一つの組織に似た結束を感じる。


都市のように人の移り変わりが激しくない場所では新しい人、物に対してもの凄く敏感なんだと思う。


どっちがいい悪いではなく、お互いが足りない所を補完しあって上手く調律が取れてるんだろう。



モンティと話しててリタイアという言葉を何度か聞いた。
自分が想像するリタイアという言葉のイメージは「脱落者」のようなマイナスな連想してしまったが、こっちでは単に老後とか
そういう意味合いで使われている。
おそらく。


キャンプサイトに行くとこのリタイアした人がほとんど。特に老夫婦2人でキャンピングカーで町から町へと転々としながらゆっくり過ごしてる人が多い。



リタイアした人は落ち着きを求め町に帰り、若者は野心と期待を抱いて都心に出る。

これもバランス。


面白くできてるよな。



そんなことをハンバーガーをほうばりながら思う。


今日はハエがたくさんいるキャンプ場に泊まる。



そういうばワールドカップが始まったのかな。

こっちでは全然関係のないもののように感じてしまう。



おそらくワールドカップ終了と同時期に自分の旅も終了する。


応援してます。



荒ぶろう、日本。



皆川暢二(ミナガワヨウジ)とは?


俳優・映像製作プロデュース・自転車旅と三足の草鞋を履いて現在活動しています。

1、映像・CM・舞台での俳優活動。
2、自身で立ちあげた映像製作団体OneGooseの作品プロデュース
3、ライフワークである自転車旅

映画製作の経緯
俳優として活動をしている中でふと、気づいてる内に受身になっていることに違和感を覚え、自分から発信して物作りをしていきたいと思い、2017年、同じ志を持ったメンバーでOneGooseという映像チームを発足。短編映画、アクションMVなど、自分達でアイディアを出し、それを実際に映像化して作品を作りあげようという団体。
2018年2月長編映画「melancholic」を撮影。9月都内試写会、そして全国各地での映画館上映を目指して、自身が動いています。


*OneGooseの作品については下記のリンクからご覧下さい

 
自転車旅の経歴

アメリカ大陸自転車縦断&横断 9000km(2014年5月〜8月)
カナダ・バンクーバーからスタートして、自転車でカナダ〜アメリカの国境を渡りシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスまで縦断して、そこから真反対のニューヨークまで内陸を渡りきり横断。
台湾自転車縦断(2017年2月)
台北からスタートして台湾の南湾まで。この時は友達と2人で縦断。
西日本自転車御礼旅 東京〜四国、九州一周(2018年4月〜7月)
 *皆川暢二のプロフィール・俳優としての過去の出演作品、そして過去の自転車旅の記録写真はインスタグラムに挙げてますので是非チェックしてみて下さい。

 直接何かありましたらメッセージも是非待ちしています😄
⬇︎⬇︎⬇︎

皆川暢二ホームページ

instagram

twitter 

OneGooseチャンネル

【 2018/09/07 18:57 】

アメリカ大陸自転車旅  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< バファリンのような男、再び | ホーム | 220kmの代償 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |